メニュー
過去のワークショップ詳細WEB討論会シリーズ(全4回)

 

WEB討論会3 事例紹介

 
FDを促すアトリエ的学びとしてのPBL
ー解がない問題への自己組織的アプローチ
(文部科学省平成18年度特色GP選定)

木村健一
はこだて未来大学 システム情報科学部 情報アーキテクチャ学科 教授
 
事例紹介動画<1>
講演資料
資料画面は講師の方々の許可を得て掲載しています。
引用などされる場合には、当該講師にご確認いただくか、あるいは出典を明らかにされるようお願い致します。
 

木村健一
はこだて未来大学 システム情報科学部 情報アーキテクチャ学科 教授
木村健一(きむら けんいち)

 東京芸術大学を卒業後、ぴあ編集部、宮城工業高等専門学校を経て、2000年より現職に就任。雑誌編集者、アートディレクター等の経験により教育や研究の枠を超え活躍。現在、函館市美しいまちづくり検討会会長、同観光基本計画策定委員会委員長をはじめ、函館市や北海道のまちづくりに関わる各種委員会等の要職を務めてられている。