メニュー
過去のワークショップ詳細WEB討論会シリーズ(全4回)

 

第2回WEB討論会・パネルディスカッション

 
PBL教育とエンジニアリングデザイン教育の現状
ー高専の現場からー
 
1. PBL教育の導入に至った経緯
2. エンジニアリング・デザイン教育導入までの準備
3. 地域社会との連携
4. PBL教育における技術職員の役割
5. デンマーク オールボー大学のPBL教育から学ぶもの
6. 課題発見の実践例~COOP教育の事例から~
7. 教育改革とPBL教育の関わり
8. 日本のエンジニアリング・デザインとは?
9. これからのモノづくり教育とは?
10. 社会を教室にする教育のすすめ
11. PBL教育における課題の発見と解決のポイント
12. 時代を先取りした高専教育への期待

パネリスト

  • 仙台高等専門学校知能エレクトロニクス学科准教授

    與那嶺尚弘 氏

  • 熊本高等専門学校建築社会デザイン工業科教授

    下田貞幸 氏

  • 富山工業高等専門学校技術室技術専門員(当時)

    伊藤通子 氏

  • 松江工業高等専門学校電気工学科教授

    別府俊幸 氏

  • 【司会】

    東京工業高等専門学校機械工学科教授

    齊藤浩一