メニュー
過去のワークショップ詳細WEB討論会シリーズ(全4回)

 

第2回WEB討論会・事例紹介

 
社会を教室とする新しいエンジニア教育
下田貞幸 熊本高等専門学校 建築社会デザイン工業科 教授
 
事例紹介動画
講演資料
資料画面は講師の方々の許可を得て掲載しています。
引用などされる場合には、当該講師にご確認いただくか、あるいは出典を明らかにされるようお願い致します。
 

下田貞幸
熊本高等専門学校 建築社会デザイン工業科 教授
下田貞幸(しもだ さだゆき)

 1989年熊本大学大学院工学研究科修了後、株式会社 計画・環境建築に勤務の後、1994年八代工業高等専門学校土木建築工学科助手、2010年は熊本高等専門学校建築社会デザイン工学科 教授に就任。地域社会を教室とする授業を進め、その場で発生した現実の課題に対し、学生、地域住民、地域行政等と連携・協働して解決に向ける仕組みづくりに努力している。