• あったらイイな!を、カタチに 社会実装教育
  • 現実の問題に向き合います。
  • 自分で作ります。
  • 社会に導入します。
  • 本物の価値をもらいます。
  • 社会実装教育
Menu
事業推進代表挨拶事業推進責任者挨拶特命教授紹介特命教授コラム特命教授挨拶委員会一覧委員会等開催一覧メディア情報一覧お知らせ社会実装教育のカリキュラム導入例社会実装教育の取組み事例社会実装教育の教材制作平成28年度最終報告会の結果平成28年度社会実装プロジェクト学生研究会in小山~開催報告平成27年度最終報告会の結果平成27年度社会実装プロジェクト学生研究会in一関~効果的な技術・手法を学ぶ~開催報告平成26年度最終報告会の結果平成25年度最終報告会の結果平成24年度最終報告会の結果高専研究報告「KOSEN教育の光と影」開催報告シンポジウム「高専教育の地平」開催報告高専卒業生キャリア調査~中間報告会~開催報告「高専卒業生キャリア調査」アンケート集計の進捗状況のお知らせ過去のワークショップ詳細WEB討論会シリーズ(全4回)高専Style
メニュー
過去のワークショップ詳細WEB討論会シリーズ(全4回)

 

第2回WEB討論会・事例紹介

 
松江高専専攻科におけるエンジニアリング・デザイン教育
別府俊幸 松江工業高等専門学校 電気工学科 教授
 
事例紹介動画
講演資料
資料画面は講師の方々の許可を得て掲載しています。
引用などされる場合には、当該講師にご確認いただくか、あるいは出典を明らかにされるようお願い致します。
 

別府俊幸
松江工業高等専門学校 電気工学科 教授
別府俊幸(べっぷ としゆき)

 1983年東京理科大学電気工学科卒業後、1985年東京電機大学大学院修士課程修了、東京女子医大心臓血圧研究所助手の間、博士(医学)と博士(工学)を取得。2003年松江工業高等専門学校電気工学科教授に就任。松江高専専攻科においてエンジニアリング・デザイン科目を担当。カリフォルニア大学サンディエゴ校にてプロジェクトデザインに関する研修を受講し、研修で用いたN・クロス著『エンジニアリングデザイン』を翻訳された。